会社情報



『お客様の無理難題を高い技術力で解決する企業へ』

ヨシ電子株式会社は、2017年6月で40周年を迎えました。創業当時、ゲーム機器の電子組立部品やビデオデッキの組立を行っていました。1990年に電子組立部品が海外に移転し、当社の仕事も大幅に減少しました。
ここで電子組立業から金属製品製造業に異業種転換し、現在の事業活動では、大物製缶加工業、塗装業に力を注いでいます。
このような多数の異業種に取り組むことができたのは、社風・企業文化『しゃーないやってやるか!!-やり抜く力-』が職場に根付いたからでした。 2018年から無理難題を各職場で実現可能にするため、わたしたちは、『職場革新計画書』を発行し、ヨシブランドを設定しました。

ヨシブランド
・無理難題を何とかしてくれるという期待感。
・顧客の望む以上のことを提案し、完璧にこなしてくれる。
・問題解決力の視点を持った『マルチタレント化したクラフトマン』を目指し、世界に発信していく。

ヨシ電子株式会社は、経営理念『常在戦場(いつもどんなときでも現場にいる気持ちで事に当たれ)』、社風・企業文化『しゃーないやってやるか!!-やり抜く力-』、企業理念『全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に人類会社の進歩発展に貢献すること』の3本柱を軸にお客様の無理難題を高い技術で解決していく企業へ社員と共に会社を成長させていきたいと考えています。

『お客様の無理難題を高い技術で解決していく企業』を目指し、力強く変革し続けるヨシ電子株式会社の取り組みに対し、今後も変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 安藤嘉春

 

会社概要

1977年 栃木県氏家町草川(現さくら市)にて創業
1977年 コロムビアの音響機器の基盤組立開始
1988年 初期レーザー加工機を導入(ミヤマ)
1990年

トルンプ レーザー加工機を導入(L1003 1.2K)

1991年 トルンプ パンチプレスを導入(TC200R)
1992年 異業種転換(電子部品から製缶へ)
2002年 栃木県商工会経営品質認定
2002年 トルンプ レーザー加工機を導入(L2530 4K)
2005年 トルンプ レーザー加工機を導入(L3050 5K)
2005年

ISO9001を取得

2007年

新工場設立

2012年

 勝山工場設立

2012年

トルンプレーザー加工機を導入(L1030F 4K)

2012年

YAG溶接機を導入

2012年

栃木工場設立(塗装部設立)

2017年

トルンプ レーザー加工機を導入(L3040F 4K)




   
設立 昭和  53年  2月 17日
資 本 金 10,000,000円
所 在 地 栃木県さくら市氏家1150-4 
電話番号

 028-682-3961

FAX番号 028-682-3962
E-メール yoshiden@crest.ocn.ne.jp
役  員 代表取締役社長 安藤 嘉春
  専務取締役 安藤 嘉浩
従業員

89名
男69名 女20名

取引銀行

足利銀行氏家支店、栃木銀行氏家支店

主な取引先

ナルコ郡山 / ㈱日立製作所/㈱コトブキ / 新潟トランシス㈱ / J‐BUS㈱ / TS‐テック㈱ / 富士フィルター工業㈱








資格取得者

国家資格等